スポンサードリンク

ヘッドハンティングの会社

ヘッドハンティングの会社の人材紹介の方法は、本人の意思とは関係なく、優秀な人材がどこに埋もれているのかをヘッドハンティングが調査し、その本人の転職の意思に関わらずスカウトして人材を紹介する方法です。
ヘッドハンティングは、外資系企業が有名ですが、株式公開を目指す企業の増加やグローバル化などが理由で、中堅クラスの人材ニーズが高まり、そのような人材のヘッドハンティングの動きがあるようです。
ちなみに、ネットでヘッドハンティングで検索してみると、DHAやレイスというワードがででくるようですね。

ヘッドハンティング詐欺の具体例

例えば、ヘッドハンティングの会社から、具体的な会社名と高額の給与、待遇などが提示されます。
しかし、高額の保証金、つまり裏切らないための保険として一時的にヘッドハンティングの会社に預け、また会社に連絡を取らないように言われます。
その後、指定口座に保証金を振り込んだあと、ヘッドハンティング会社から連絡がなくなり、相手の会社に連絡してもそのような話はなかった。
これが、典型的な詐欺の方法だそうです。

ヘッドハンティング詐欺に遭わないために

ヘッドハンティングの詐欺に遭わないためには、徹底的に勧誘されたヘッドハンティング会社を調べてみることです。
調査するポイントとしては、ヘッドハンティング会社の実績がどのようなものか、ヘッドハンティング会社の悪い情報があるかどうかなどを調べるポイントにしてください。
インターネットである程度は調べることができますが、最終的には自分で決定しなければなりませんので慎重のうえにも慎重にヘッドハンティング会社を選んでください。

 
このページのトップへ